(港湾労災防止協会)

港の安全  あいさつから

港湾貨物運送事業労働災害防止協会

>
教育・セミナー

教育・セミナー

 

経営トップ・セミナー

 

 労働災害防止に関するこれらの問題の解決方策について多方面から検討・分析し,経営者の皆様方に理解を深めていただくことを主たる目的として,経営トップを対象として毎年2月にセミナーを開催しています。

 平成30年度のセミナーは、平成31年2月中旬に開催する予定です。 

 

経営トップ・セミナー演題及び講演者名一覧
第32回 経営トップ・セミナー(平成29年度)の開催状況
第32回 経営トップ・セミナー(平成29年度)開催要領

 

安全衛生セミナー

 事業場の安全・衛生管理者,安全衛生推進者及び作業主任者等を対象として,港湾貨物運送事業における労働安全衛生に関する様々なセミナー/研修を開催しています。 

平成30年度の予定は下記のとおりです。

 

平成30年度 安全衛生セミナー等の開催予定一覧

東北地区安全衛生セミナーのご案内(開催日:平成30年7月19日〔木〕)

 

指差呼称定着化研究会・実践者養成教育

 指差呼称の定着化を図り、ゼロ災達成への方策等探るため管理監督者等を対象として研修を実施しています。 

第30年度(第42回) 指差呼称定着化研究会 ご案内
指差呼称実践者養成教育

 

その他の教育

 総支部では安全管理者能力向上教育,安全衛生推進者能力向上教育,揚貨装置運転士免許試験準備講習等を行っています。 

 

技能講習・特別教育 
港湾労災防止協会 各総支部

 

 

安全管理者選任時研修

 安全管理者は事業場の安全管理の要です。

選任する際には、厚生労働大臣の定める研修を受講させることが義務付けられています。

(研修修了者には、「安全管理者選任時研修修了証」を交付します。)

平成30年度 安全管理者選任時研修(関東地区)のご案内 

 

ストラドルキャリヤー運転業務安全教育・養成研修

 ストラドルキャリヤーの運転者の資格については、厚生労働省の通達で定められており、本教育はそのカリキュラムに基づいて実施しています。  

ストラドルキャリヤーの安全教育の体系、教育の流れについて
 平成30年度 ストラドルキャリヤー運転業務安全教育(初任時)
 平成30年度 ストラドルキャリヤー運転業務従事者安全衛生教育(定期及び随時)
平成30年度 ストラドルキャリヤー運転業務インストラクター養成研修

 

 

沿岸荷役主任者教習の講師養成研修

 平成30年度の実施予定はありません。(三年に一回程度の開催頻度となっております。)

 平成28年度実施分の内容はファイルをご参照ください。

 

平成28年度 沿岸荷役主任者教習の講師養成研修

 上部へ