(港湾労災防止協会)

港のあいさつ  ご安全に!

港湾貨物運送事業労働災害防止協会

>
港湾設備・船舶設備の不備又は改善事例等の収集のお願い

港湾設備・船舶設備の不備又は改善事例等の収集のお願い

  
           港湾設備・船舶設備の不備又は改善事例等の収集について
 
港湾荷役作業における労働災害防止のための港湾関係者との連携の推進については、今年2月に本部において、厚生労働省・国土交通省及び港湾関係団体の参加を得て第1回の連絡会議を開催し、今後とも情報共有を一層促進すること及び年1回の連絡会議を継続することとなったところです。
つきましては、今後の労働災害防止にかかる港湾関係者との情報交換に資するため港湾設備又は船舶設備について、
①労働安全衛生の確保の観点から不備があると思われる事例
②当該不備が労働災害発生の要因の一つとなったと考えられる事例
③当該不備が要望により改善された事例
について、下記により収集のうえ、ご報告いただきますようお願いいたします。
 
1 収集期間
令和2年12月末までの間を、収集強化期間とします。
なお、その後も、継続して収集することといたします。
2 調査票の配布
別添の「港湾設備に係る調査表」及び「船舶設備に係る調査表」を、会員事業場に、荷役作業現場指導委員会等あらゆる機会をとらえて配布いただき、提出を依頼していただくようお願いいたします。
港湾設備に係る調査票(word)  港湾設備に係る調査票(PDF)
船舶設備に係る調査票(word)  船舶設備に係る調査票(PDF)
3 調査票の記入方法等について写真・イラスト等も可能であれば併せて添付していただけるようお願いします。
なお、協会のホームページにも調査票をアップしており、これをダウンロードして、本部に直接メールで送付する方法もあることも併せて周知いただくようお願いいたします。

 

送付方法

FAX    : 03-3452-7205
メール : 
      (港湾ー見える化)
郵送  : 〒108-0014
     東京都港区芝5丁目35番2号
     安全衛生総合会館13階
      港湾労災防止協会 あて